私の『夏うた』は…part2♡

こんにちは♡

艶塾の青木人生です♡

 

先日、お届けした、夏うた…

 

tsuyajuku0922.hatenadiary.jp

 

私、もう一個ご紹介したい歌があって…♡

先日は結構、誰もが知っている夏の歌!という感じだったと思うのですが、今日はちょっと知る人ぞ知る…言ノ葉あそび好きの私たちにはたまらない隠れた夏の名曲をご紹介します。

 

私がこの曲に出会ったのは中学生のとある日。

艶塾ブログを普段から読んでいてくださる方はここまででなんとなく私の恋愛歴史に関わっていると勘を働かせたのではないでしょうか?www

 

いやはや、その通りでございます!!

 

「詞が綺麗で思わず泣いちゃったんだよね、俺」

 

と言って私にその曲を教えてくれたのは3つ年上の片思いの男の子でした。

詞から最初に読んだんですがとても綺麗だな~って思ったのを覚えています。

 

その曲が…

 

 

GLAYgirlish MOONです☽

知っている方いるかなぁ?

 

私の好きな歌詞の部分を少しお伝え♡

 

 

心を叩くあなたはピアノ

 

 

あの人想って涙をこらえて

初めての恋を閉じた

切なさ宿し女へと変わるから

もう一度

微笑みを

その後でおやすみ

 

♡♡♡

 

砂上の夢にただ酔いしれど

流るる時を止められず

舞い散る花びらが落ちるまで

綺麗なままで愛されて

 

24時間逢えずじまいで

迎える朝にさりげなく

KISSで起こしていつものように

悲しみに暮れゆく前に

 

逢いたい時にあなたはいない

 

 

ちょっと切ないけれど美しいメロディにピッタリの歌詞で。

誰もいない砂浜で聞きたい感じです。

 

私も海を眺める時にイヤホンで聞いたりしながら流れる景色を見ながら色々なオモイをよく巡らせます。

言ってみれば本当の初恋の思い出です♡

 

夏になると聞きたくなる曲ですね♡

歌詞に使われている漢字の選びかたもとても好きなんです。

 

日本語って美しいんだなと思わせてくれます。

それに紹介した歌詞の部分でも分かるように、女性がとても美しく想像できるんですよね。

日本語でしか表せない美しさ♡

 

女性って切なさすら美しさに変えることの出来る生き物なんです♡

その考えもこの曲をくれた初恋の男の子がくれた大切なプレゼントかもしれません。

 

夏には色々な思い出があります。

私の場合、夏は楽しい思い出もある一方でいつ思い出してもキュンッと心の奥で音を立てる切ない思い出も多いです。

 

でも、それが今の私の表情の一部になっているんだなぁと思うと嬉しく、思い出たちに感謝したくなる、そんな季節です♡

 

 

girlish MOONの歌詞のすべてを是非

http://j-lyric.net/artist/a000670/l0019e2.html

、読んで見てください♡