キルフェボンの思い出♡

こんにちは♡

艶塾青木人生です♡

 

なんだか最近イライラする。

なんか無性に欲してしまう。

 

それは…甘い物!!!!!🍰

 

今日はそんな甘い物の中から実は意外と皆さん知らない…

 

キルフェボンさんのお話♡♡

 f:id:tsuyajuku0922:20170606192426p:plain

「え?キルフェボン知ってるよ?」って方がほとんどですよね、おそらく♡

でも、知ってましたか?

キルフェボンって静岡出身なんです♡

 

そう!私の生まれ育った街出身なんです♡

これ知らない方結構いるんですよね。

 

私のキルフェボンの思い出はちょっと贅沢な放課後やちょっとご褒美なお休みの日のティータイム。

私が学生だった当時は静岡のマルイさんの中に入っていたんです!

 

ワンカットが大きくってフルーツがいっぱいのタルト。

なんだかつやつやキラキラ見えて、どれを注文しようか昔も悩んでいました!

 

www.quil-fait-bon.com

 

今は公園のすぐ近くに大きな店舗を構えています♡

静岡に帰省した際にはキルフェボンにやっぱり行きたくなっちゃう!!

東京でもいけるんじゃ?

と思われますが、実は静岡限定商品がたくさん存在するんです~!!!!

 

静岡県はフルーツにとっても恵まれているので限定がころころ変わるんです♡

それが、楽しみ♡

次に静岡に行くときには「これ食べよう!」って決めて行こうと思います♡

行列ができるのは東京都一緒なんです♪

 

 

 

東京にあるキルフェボンで特に混雑するのが銀座と青山。

私、数年前までは銀座でアパレル業に従事していたんです♡

そのときにたまに寄っていたキルフェボンさん。

 

とある年のクリスマスにそんな大人気のキルフェボンさんで微笑ましい光景に遭遇しました。

 

クリスマスといえばクリスマスケーキですよね♡

その日ももちろんキルフェボンは行列!

でも普段と違ったのが…

 

並んでいる人がほぼ男性!!

 

みんな予約表のようなものを握りしめておひとりでならんでいる方が多かったので、恋人に頼まれたり、もしくは恋人がキルフェボンのケーキが好きでサプライスで予約したのかもしれません。

 

なんだかそんな光景を見て顔が緩んでしまいました。

 

愛する女性のために何かをしている男性ってなんだか愛しくてたまらない!

 

なかなかケーキを何時間も並んで買うなんてことないですもんね。

きっと、どの彼も喜ぶ姿を思い浮かべながら並んでいたんだと思います♡

 

そんな心が温かくなるクリスマスの光景でした♡

 

 

 

あっという間に全国に広がった、キルフェボン

お近くの店舗に是非お出かけください♡

心の温まる光景と素敵なケーキに出会えます♡