ホリデージャックさんのご紹介

こんにちは☆

先日青木からも紹介があった、『珍怪魚』を食べてみよう!!のイベント主催のホリデージャックさんのご紹介です☆


私たちの出会いは・・・去年の夏。
100人でBBQをしよう!!ということで・・・そこでお手伝いいただいた会社様が、ホリデージャックさんでした☆

一緒にやる仲間の1人が「豚の丸焼き」で参加者様をおもてなししよう!!ということからのこのご縁でした☆


それから、社長の矢野さん(以下トムさん)の考え方をお聞きするようになっていっきにファンになり・・・他のイベンターさんとも一緒に『珍肉BBQ』をやったり、今回の『珍怪魚イベント』をやったり・・・☆


このトムさん、とにかく直感で《オモロイ》ものを突き詰めています。
そして・・・この《オモロイ》ものを探すことを極めています☆
その中で未だ見ぬ知らない・・・を探すことが非常に価値のあることだと思っています。


首都にはない魅力は、そこのヒトやモノにたくさんあるはず☆
地方や知らない世界にはそれに値する魅力があり、それは知らずに終わるのがあまりにももったいないほどの価値がある☆と、信じ、少数民族の中に入って行ってしまうほど☆


井の中の蛙とはまさに自分の環境で満足すること。とトムさんは言います。
 
彼と話す中で、《比較対象》ってコトバは何度も出てくるのですが・・・この《井の中の蛙とはまさに自分の環境で満足すること》というコトバもとても印象的です☆、

彼とは話すだけでいつもとっても広い世界観を学ばせていただいています☆

 

知らない世界を知ることを喜びにしているからこそ、日本に限らず一般的にフォーカスされていないことを掘り返すことに非常に興味があり、誰かの真似ではなくオンリーワンを目指しているという、社長のオモイがつまった、ホリデージャックさんのイベント1度行ってみると、今日と違った世界が見えるかもしれません♡


梅雨のこの時期☆
きっと新しい自分と出会う、いい時期ですね☆

kurand.jp