ミサンガって覚えてますか?ミサンガさんが旅に出たお話。

こんばんは☽

艶塾講師青木人生です♡

 

 

実は先日、ず~っと、ず~っとしていたお守りかわりのブレスレットがいなくなるという私の中でそこそこな事件が起きましたw

外したことがないまま3年程の月日が流れてたのでもはや自分の腕の一部…。

f:id:tsuyajuku0922:20170522140538j:plain

 それなのに!

 

とある日、目が覚めると…

 

「はっ!ない!」

 

外した覚えもないのにお守りのような存在だったブレスレットがなくなっていたんです。

腕にブレスレットがないのに気が付いた瞬間はそれこそビックリしたのですが…。

 

少し前なら「うーわー!どうしよ~!ぎゃー!」ってなっていたはずなんですが、この日はなせだか…

 

「これ、なんか願い事が叶うんじゃ!?」

 

と思ったわけです♡

子供の頃に必死で作ってたミサンガみたい♡

 

ミサンガって覚えていますか?

なんだ懐かしいw

願い事をかけて、紐が自然と切れたらお願いごとが叶うってあれです♡

小学生の頃に良くつけていたのを覚えています。

子供の頃は刺繍糸を編んで作っていました。

もちろんピンク♡♡

 

いくつになってもなんだかHAPPYなジンクスには心が躍ってしまいます♪

願うことはなんだか自分が無力に思える時でも出来る魔法のひとつだって思ってます♡

ただ、想う、願うだけでも時や心は動きます♡

 

 

もしも大切にしていた物をなくすことがあったらどうしますか?

 

どうしようもなく落ち込む?

すぐに代わりのものや同じものを買い直せばいいと思う?

 

私は、いつも「何か私の代わりになったのかも~」って思うことにしています。

 

そりゃぁ、失くした瞬間は「ぎゃー!!」てなることはなるし、大切にしていたお皿やグラスが割れた時も「きゃー!!」とはなるんですが…。

 

壊れてしまったとしたら、私の代わりに傷ついてくれたんだと

失くしてしまったのなら、私の代わりに旅に出てくれたんだと

 

そんな風に思います♡

 

 

 

さてさて、実は冒頭にお話したブレスレットの話には続きがあります✨

 

 

実はつい先日、戻ってきました。私の腕にw

愛しい人の手から戻ってきました。

 

「あらあら、旅に出てたのね…」

 

と思ったわけです。

お願いごとが叶うのはまだ少し先だけど、きっと私の未来を見に行ってくれたのだと思います。

そんな愉快で自由な相棒を左手に、もうひと踏ん張りしないとなぁ!と思っている今日この頃…

 

 

お天気な日が続いて、なんだかクラクラしてしまうけれど、眩しすぎる未来にクラクラしているのだと思って今日も高~いピンヒールの上で時にはよろけながら走ってます👠