“あなたを振ったその人は運命の人に会うための案内人”

こんにちは♡

艶塾講師青木人生です♡

 

 

先日の静岡で過ごしたGWから早いものでもう一週間!

その時に私が持ち帰ったもの…その中のひとつに…♡

 

f:id:tsuyajuku0922:20170515011136j:plain

 

これ、中学生時代に毎日、毎日、その日の出来事を書き記したり長期休み中の予定や日記を記す【生活ノート】なんですw

毎日、毎日、私の恋愛話やら好きな歌の歌詞やドラマの感想を綴った三行程度の日記にちゃんと返信を書き込んでくれた先生には感謝ですw

そんな先生とは今も仲良しなので静岡に帰った際はいつもと言っていい程、母校を訪れます♡

 

当時中学生だった私の生活ノート、浜崎あゆみさんが大好きだったので取り敢えずカスタマイズ(笑)

 

この頃、私、何を考えてたっけ。

誰に恋をしてたっけ。

 

そう思って、その当時の日記帳も発掘してきたのでその頃のワタシを覗いてみました。

 

 

そう思って、その当時の日記帳も発掘してきたのでその頃のワタシを覗いてみました。

すると中学生の頃、ず~っと好きだった一人の男の子が出てきたんです!

 

「あ~!いたわ!いたいた!」

 

おそらく私の当時の同級生たちにこの話をしたら誰もがわかるであろう私のかつての想い人w

後にも先にもあんなに長いこと片思いしていたことはない気がしますw

完全に出会った時から片思いw

しかもまた、その彼、当時のカノジョに腹が立つほど一途、一途。

 

こんな私のことなので今ほどではありませんがウサギ年のくせにイノシシもびっくりするぐらい猪突猛進!!

最終的にこの恋は良い思い出になっていくのですが…

 

でも良い思い出になるまでにはそこそこの年数がかかりましたw

「いい思い出になった」って基準が私の中に昔からあって、それが今日のタイトルの

 

あなたを振ったその人は運命の人に会うための案内人

 

浜崎あゆみさんの言葉なんですが、学生の頃にこの言葉に出会って、少しオトナになった頃、心に響きました。

 

例えば、失恋したばっかりの時ってすぐには納得できないし「あの時こうしてれば」とか「なんで?」とかタラレバが浮かんでしまったりするけれど時間が経つと冷静になりますよね。

 

そして、また人は恋をする。

 

恋愛に関してだけではなく何かとお別れする時には次に続く道があるんですね。

私の中で次の出逢いに感謝が出来て笑顔で「ありがとう」「さよなら、またね!」が出来たら「いい思い出になった」です♡

 

運命の瞬間って次から次にやってくる♡

中学時代からの自分を見つめ直してそう思った、今のワタシでした♡