読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディズニーアート展2017

f:id:tsuyajuku0922:20170505105553j:plain



4月8日 – 9月24日まで、日本科学未来館で開催中のディズニー・アート展
《いのちを吹き込む魔法》☆
 
もちろん行ってきました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

前回は2006年に開催だったので・・・11年ぶり☆(日本開催は今回で3回目)

ミッキーマウス幻のデビュー作『プレーン・クレイジー』から最新作『モアナと伝説の海』まで、歴代ディズニー作品の原画など約500点が集結されているというこの展覧会☆



「絵にいのちを吹き込む技術」を追求・探求しているディズニーがもう本当に堪能できる展覧会となっていました☆

3年前もこのアート展の≪年パス≫が欲しい♡♡♡(あ・・・そういうのはありませんがwww)と思っていましたが笑
ということで・・・今年も、私・・・期間中にどれだけ通うんだろうかwwwと思っております笑

≪ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法≫は2016年から2017年にかけてフランス・パリで開催された展覧会、≪Exposition L’Art des studios d’Animation Walt Disney – Le Mouvement par Nature≫をアレンジして、日本で開催されています☆

 

ディズニーの初期作品から最新作『モアナ』まで、約500点の原画、コンセプトアート、模型などが展示されていて、約98パーセントが日本初上陸とのこと☆

 

初期の『白雪姫』、『ピノキオ』、『ファンタジア』などから、
1980年代の『リトルマーメイド』、『美女と野獣』、『ライオンキング』、
1990年代の『塔の上のラプンツェル』や、
最近の『アナと雪の女王』、『ズートピア』、
最新作『モアナと伝説の海』など、ディズニーが生み出してきた傑作、名作の数々が年代順に紹介されています。


 

 

展覧会の構成は以下の通り☆

1、動き出すいのち
2、魔法のはじまり
3、作品世界のひろがり
4、新たな次元へ
5、いのちの新時代

といった感じです☆

会期が長いので今回はネタバレあまりしないようにしますが・・・
私のオススメは、『コンセプトアート』と『ストーリースケッチ』でした♡♡♡

作品製作前のコンセプト・アートやストーリー・ボード、スケッチを実際に観ることってとっても少ないので・・・それはそれは貴重な体験となりました☆

会期中に何度も行く予定なので・・・また、実況報告していきたいと思います♡


入口はファンタジアのミッキーの帽子から♡♡♡