相手のことをどれくらい考えているか・・・

こんばんは(⋈◍>◡<◍)。✧♡
 
 
今日はもう散ってしまいそうな桜の撮影をしていました☆

f:id:tsuyajuku0922:20170413182452j:plain


 
 
 前回の青木の記事読んでいただけましたか?

 

tsuyajuku0922.hatenadiary.jp

 
「隣人を自分のように愛しなさい」(Love Your  Neighbor As Yourself)ってどういうことなの?って質問をいただいたので・・・今日は私なりの解釈を☆(私は人としてとかビジネス視点が得意なのでそっちの方から切り込むってコトです☆)
 
 
聖書の本当の意味はぜひググッてみてくださいね☆



私・・・大学を出た時に、幼稚園教諭の免許、小学校教諭の免許、保育士の資格、それに合わせて民間の資格をいくつか取って卒業しました。
 
 
社会に出て使ったものは・・・その中で4つ。
まぁまぁ、使ったんじゃないかな笑って思ってます。
 
 
唯一使っていないのが・・・「幼稚園教諭一種免許状」なんですが・・・実習でイチバン記憶にあるのも幼稚園での実習です。

 
私たちの大学は・・・2年生の時に大学付属幼稚園で2週間、外部の幼稚園で2週間実習に行きます。
 
 
その大学付属の幼稚園の実習と来たらもう(笑)
 

『実習で・・・へこたれちゃうと・・・その先社会に出てもへこたれる』これは、当時の実習指導室の先生が言ったコトバ。
 
今でも部屋にはってあります☆
 
そうなの。本当に。それは周りを見てても・・・社会人になってから出逢う人の話を聞いてもそう思う。聞けば聞くほどそう思う。
 
 
この付属幼稚園の実習で「個人行動記録」をとる。っていう実習がありました。
とある日の半日、1人の子の動き、話していたことなどをびっちり、書くんです。
 
おっかけ取材みたいなもんです。もちろん個人情報の関係もあって・・・レポート用紙7~10枚書いてまとめたものは・・・即シュレッダー行きとなるんですが(笑)
 
 
私はね。
この「個人行動記録」を20歳手前で経験させてもらったことに感謝してます。
 
 
『目の前の人のことを目の前の人以上に考えること。』
数年前まで、私はメンターって言われる人をつけていて・・・そこで色々学ばせてもらっていたんだけども・・・そのメンターに教えていただいたのです☆
 
 
これが・・・言わずと知れず身についているということを。
 
その時は・・・正直「へぇ・・・」くらいにしか思わなかった。
自分に興味なかった・・・というかないふりをしていたからね。
 
 
自分より相手、自分より子ども。
そう生きてきた10年間の代償って非常に大きい物でした。
代償なんて今は言ったけど・・・もちろん10年間そう生きてきて、得たものの方が断然多い。
だから、子どもたちにも、当時の保護者の皆様にも今でも感謝しています。
語彙力が足りな過ぎるから、感謝なんて簡単なコトバだけど・・・もっともっと違う言葉があるのであれば・・・それで表現させてほしいくらいの感謝です☆
 
 
 

 『目の前の人のことを目の前の人以上に考えること。』
コレを・・・当時の教え子が・・・今日連絡をくれました。

「相手の気持ちになりなさい」、○○先生は、ぼくたちにそういつも言ってくれていました。
僕は勘違いしていました。
「相手の気持ちになる」=『自分だったらどう思うか』 だって。
だから、今まで空回りしてたんだなって思いました。
 
 「相手の立場、状況、環境、経験してきたことを知って、相手の見ているものを見たとき、相手はどのように思うのかを想像する」ってことだということに気づきました。
 
だからそこに、自分だったらどうするかとかどう思うかって関係ないって。
(blog掲載許可はいただきました♡♡♡)

 

 

仕事やコミュニケーション、人間関係の先には、常に相手がいます。

一瞬でもいいからまずは・・・相手の立場になって考えること。してみたら・・・人生って変わるんじゃないかなって思うんです。
 
信用とか信頼が欲しいって言う人が、今、艶塾の周りにはたくさん集まってきている。
 
信用とか信頼って誠実さという種から出た枝葉だと思うの。
 
キラキラ起業が悪いとは言わない。ただね・・・って話を私はよくします。
枝葉からデキることってないんだよ。ってこと。 

 

今日の質問
≪あなたにとって誠実とは何ですか???≫

f:id:tsuyajuku0922:20170413183205j:plain


 
 
きっとこの誠実という種を育てたら・・・信用信頼に近づくんじゃないかな・・・って思います(⋈◍>◡<◍)。✧♡
 
 
ステキな夜をお過ごしください♡♡♡♡♡