読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【艶塾フィロソフィー①】 「宮」 ~ Power of Women

こんにちは♡

艶塾講師青木人生です♡

 

今日はね、今日はね…

皆さんに《艶塾》の【艶塾フィロソフィー】をお伝えしようかなって思っています♡

 

イイオンナは漢字で5文字。

イイオトコは漢字で4文字。

f:id:tsuyajuku0922:20170402103633j:plain

 

「なぜイイオンナの方が一文字多いの?」

 

それは女性にしかない【宮】の一文字の分が多いからなんです♡

 

私たちがとある日の艶塾ミーティングの時、漢字にオモイを込めたい…と思いました。

そして、イイオトコ、イイオンナで分けてオモイのある一文字、一文字を出して行ったんです。

 

でも、一つだけ「どうしても女性にしかできないことがあるよね。」と。

これはどうしても入れなくっちゃいけない。

 

なぜなら、わたしたちは命を繋ぐ存在だから。

 

もちろん、大切な愛する人と紡ぐものだけれど、自分自身に宿して、繋ぐのは女性。

その大切さ、尊さを語っていけたらいいなぁって思いました。

 

それを象徴する文字としての【宮】

f:id:tsuyajuku0922:20170402202349j:plain

 

 

 

私、まだ子供を授かった経験はないのですが、とある27歳の春にオンナノコにとっては大事な心や身体のバランスを保つ生理が止まってしまったことがあるんですね

 

しかも何件か訪ねた産婦人科さんで「今のままだと子供が出来ないよ」って言われたんですね。

お色気キャラで売ってたのに、女性ホルモンの分泌が通常の3分の1になってしまっていたんです。

 

ちょうど、周りが結婚したり、出産したり…人生の転機を迎えるオンナノコが多い時。

今考えたら当たり前かもしれないけれど、まぁ~お酒を毎日飲んで、不規則な生活。

日々のプレッシャーなどに追われていた頃ですね~。

 

振り返れば、結構、無理してたな、オイオイと思うのですがw

身体が一番正直なんですね~。

 

「本当、私デリケートなんだから~!」とか良く私は笑いながら言うんですが、実はね~本当にオンナノコって自分が思うよりもデリケートなんですよw

 

一方で命を育てて、自分自身をゆりかごにして、命を生み出すということの出来るツヨさを兼ね備えているという存在が何とも魅力的なのですが…。

 

もちろん今は元気ピンピン!

たまに二日酔いと肩こりになるくらい!w

 

でも、この時の経験からいつか❝子供を授かる❞時へのオモイが自分の中で強くなりました。

あとね、女性であるってことへの感謝と喜び♡

何か月も止まっていた生理がきたとき、トイレで泣きましたからね私!

 

 

だから【女性である】ということを私が叫ぶのは、もちろん男性に「オンナノコをもっと可愛がってね♡」ってオモイもあるけれど、女性自身にもオンナであることの素晴らしさを伝えたいって思っているから♡

 

女ってだけで丸儲け!も女性に生まれただけで、命を授かる宝物が一つ多く備えられていて、人生の中で母という役割が出来てしまうんだよ~!

ってオモイもこもっています♡

 

 

これから、すこしずつ艶塾フィロソフィーを紹介していきますね♡


f:id:tsuyajuku0922:20170402202413j:plain