ニャンニャンしてますか?🐈

こんにちは♡

艶塾講師青木人生です♡

 

先日の艶塾LINE@をご覧になった方は、もしかしたら…あの話かな?なんて方もいるかも♡

 

みなさ~ん!

男性も女性も!ニャンニャンしてますかぁ????♡♡

 

2月22日のLINE@でお送りした、猫ちゃんのお話♡

私は去年の初夏から猫ちゃんと暮らしているのですが…本当に…

 

彼女たちからは学ぶところが多すぎる!!

f:id:tsuyajuku0922:20170307202939j:plain

 

身のこなしをはじめ、なんて自分の見せ方がうまいんだろうか…と。

それがなんの嫌味もなく、むしろ癖になる。

 

「猫みたいだね」ってもしも言われたらどう思いますか?

嬉しい?それとも「それ、褒めてんのか?」となんだかちょっとイラッてする?

 

もしも意中の人に「猫みたいだね」と言われたら、それは少なからずあなたに相手が心を惑わされている証拠です♡

 

猫ちゃんって本当に甘え上手なんです。

しかも、それがいつも甘えてばかりの甘ったれではない!

前にお話した…

tsuyajuku0922.hatenadiary.jp

 

こちらの記事に出てくる、女性像。

当てはまる方、結構多かったのではないでしょうか?

 

ここ近年は空前の猫ちゃんブーム!なんても言われていて、テレビで話題になった猫ちゃんたちの写真集が出たりすることもしばしば…。

昨年はルドルフとイッパイアッテナなど猫ちゃんが主人公の映画もありました🐈

 

そこで、私、とあることに気が付いたんです。

 

もしかして、甘え下手さんが増えているんじゃないかって

 

強がって生きてしまう女性を描かいたドラマの中では猫ちゃんを飼っている設定が多いですし、なんだかうまくいかないことが続いたり、落ち込んだ時に道の猫ちゃんに声をかけたりご飯をあげたりするシーンが多いと思いませんか?

 

「こんなに素直に甘えたり、想いのままに生きられたらいいだろぉなぁ…」

 

って感じている人が多いんだろうと思うのです。

 

恋人との関係にしてもそう!

本当はコテンって甘えたいって思ってるのになんだか強がっちゃってお得意の「大丈夫!」を連発しちゃったり。

本当は構って欲しいのに「かまって~!」なんて言えなくて、どうでもいい人からの興味関心で埋めようとしてしまったり。

 

結果、全部のちのち自分が虚しくなるだけなんです、これらって。

 

だから、初めから…素直になっちゃえ♡

どうしても、どうしても、なんかうまくそれを表現できない時の魔法の方法!!w

 

彼、もしくは彼女の腕やら脚やらどこかに猫ちゃんみたいな手を作って…

↓これ

f:id:tsuyajuku0922:20170309133829j:plain

 

「にゃ~ん」

 

って言ってみて!

 

心が通じ合っている同士なら…言葉がなくても伝わります♡

要は、それを表現することを恐れないことなんです♡

 

さぁ~、今日からやってみよう♡

Let's nyannyan🐈