「わぁぁ、ごめん!ごめん!今、PMS真っただ中なの!」

こんにちは♡

艶塾講師青木人生です♡

 

皆さん、3月1日~8日までの間で「女性の健康週間」と定め、女性の健康づくりを国民運動として行われているのを知っていましたか?

詳しくはこちらをご覧ください♡(厚生労働省さんのページに飛びます)

 

 

艶塾では女性にとっては身近で、月に一度、そこそこな威力を発揮するPMS月経前症候群についての今日はお話しようと思います♡

 

いやぁぁ…これ…

私も実はひ~どいんですよw

f:id:tsuyajuku0922:20170303142545j:plain

 

女性の方は「なんか生理前はお肉や甘い物ばかり食べたい!」とか「いつもはイライラしないのにこの時期だけ彼氏の何かが(しかもあくまで何かw)気に障る」なんて覚えがあるのでは?

 

男性はきっと、こんな彼女の症状に悩まされたことがあるのではないでしょうか?

 

私も突然生クリームが吸いたくなったり、ちょっぴり情緒不安定になって夜中にダーリンに変なスタンプを送ってみたりしますw

 

そもそも、PMSとはなんぞや!?

女性にも男性にもとってもわかりやすいサイトさんを見つけたのでご紹介しますね♡

 

PMSとは?

月経(生理)の前にはどうしてもイライラしてしまったり、甘いものが無性に食べたくなったり、乳房がはって痛んだり…いろいろな不調がでてきますよね。
これは、PMS月経前症候群)と呼ばれる症状です。PMS月経前症候群)は“Premenstrual Syndrome”という英語の略称。月経(生理)の3〜10日位前から起こるキモチやカラダの不調で、月経(生理)が来ると症状が弱まり、やがて消えていくものです。
多くの女性が月経(生理)の前になんらかのPMSの症状を抱えていると言われています。でも、まだPMSという名前の認知度は低く、知らずに悩んでいる人もたくさんいるようです。

 

 

www.pms-navi.jp

 

 

自分ではどうしようもないイライラや憂鬱な症状に悩まされる女性がとっても多いのが現状。

 

不規則な生活やストレス過多になると症状はどんどんひどくなる…

 

でも、色んなお仕事や悩みを抱える女性からすると、なかなかすぐには変えられない現状があったり、そんな簡単にストレスフリーな生活には出来なかったり!

 

そんな時に、私もよくやるおススメPMS対処法♡♡

 

超簡単。

でも、意外とやっている方が少ない…

 

PMSなんだもん!しょうがないじゃない!うん!はい!よしよし、私!好きにしろ!」

 

これ以上、私が好きにしたらどうなるんだよ…っていう感じがしますがw

 

要は、PMS中な自分を認めて、許してあげること。

だって、しょうがないですよ。

 

私たちBabyちゃん達を授かるための試練があるんだも~ん。

月に一回くらいちょっとイライラしたり、お腹空き過ぎちゃうのも、いつもより超眠いのも許しておくれ♡

 

ってな具合に♡

体調が悪かったり、気持ちが重い自分を責めてしまうのが一番のストレス!

そんな時には「オンナなんだもん!てへ♡」ってしてみて?

 

そんな女性を近くで見守る男性は、それが恋人であるならいつもより多く「よしよし」して♡

それが職場の女性であるならアメやチョコレートをデスクにそっと置いてあげたり…♡

 

時が過ぎれば、いつものニコニコな彼女たちの笑顔が見れるはずです♡