読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「大丈夫」と言ってしまうオンナ👩

こんにちは♡

艶塾講師青木人生です♪

 

いつも、キャッキャッしながら羽根つきしたり、毬で遊んでいる私ですが(あくまでイメージです)ここ数日は夏の縁側で涼んでいる感じです🎐

 

ちょっぴりドラマをゆっくり見る時間ができたかなぁと思うと、録画したドラマを一気に見たりします♡

 

ここ数年のドラマって「バリバリ働く女性が主人公のものが多いなぁ」って見ていて思うんですね。

 

仕事はやめられないけれど、恋もしたいし、旅行もいきたいし。

頑張らないといけないけど、本当は休みたい!

泣きたいことの連続で家に引きこもりたいけど頑張って笑顔振り撒いちゃったり。

 

2016年の末に大人気だった《逃げ恥》こと逃げるは恥だが役に立つの中でも、そんな代表的な役柄は石田ゆり子さんが演じていた百合ちゃんだと思います。

少なからず、彼女の役に自分を重ねた女性も多いのでは?

 

今の月曜9時のなんとも月9らしいドラマ♡《突然ですが明日結婚します》の主人公も同じですよね。

 

彼女たちには共通したセリフがどこかで出てきます🐓

 

あ~、これ、あれだ!

そう、あれです!

 

私もかつて書いた電子書籍の中に登場させた…

そんなところから、今日のタイトルは以前にも紹介したことのある電子書籍【クリスマスの朝に】に出てくる主人公の女の子から来ています。

 

tsuyajuku0922.hatenadiary.jp

 

三人の女の子のパターンで書いたものなんですが、これ実はかつて私の中にいた《ワタシ》なんです👩

 

ついつい強がっちゃう。

イイオンナぶっちゃう。

聞き分けのイイふりしちゃう。

 

よく描かれる、誰の中にでもいる女性像。

 

そんな女の子が私の中にもいたんですねーwwwww

それが「大丈夫オンナ」

 

f:id:tsuyajuku0922:20170207193117j:plain

 

大丈夫じゃない時に限って「大丈夫(ぐすん)」(実は足元が涙で水たまり)なやつです。

本当は「大丈夫(どろ~ん)」(もはや私アメーバ?なレベル)になっててもなんでか言っちゃう「大丈夫」

 

ワタシの中では遥か昔は「大丈夫」が魔法の言葉のようでした。

でも、本当は全然そうではなくって…

「大丈夫」って言えば言うほどに自分に中にほら吹きが溜まっていくというww

 

「大丈夫」って本当は大丈夫じゃない自分に言い聞かせてる言葉なんですよね。

 

ここ数年の私はと言えば…

 

「大丈夫じゃない!」

「一人じゃ生きていけないんだからぁ!」 

「寂しくて死んじゃうぞ!」

 

と平気で言います。

その分「大丈夫」と言う時は本当に大丈夫な時♡

 

節分も終わって、旧暦でも新年になりましたね♡

いらない鎧や皮はどんどん脱ぎ捨てて、あったかい春に向かって素肌の自分と仲良くなりましょう🌸

「大丈夫」の皮をかぶっていると、汗だくで目が覚めちゃうぞ