乙女はいつも自分の中に…♡♡

昨日のプチセンチメンタルジャーニーより帰還いたしました❤

艶塾講師青木人生(ひとせ)です♡

やっぱり東京の方がちょっぴり寒いですね♪

 

昨夜、私の母(マミー)がやっていたお店がこの度、人生の一区切りで閉めることになたのでサプライズで花束を持ってお邪魔してきたんです。

パパと❤

 

マミーの何十年が染み込んだお店でお酒をいただきながら「マミーはどんな恋愛をしてきたんだろう」って考えていました。

親子であまり赤裸々な恋愛話をしない様に思いますが、我が家は逆でお互い惚気合ったりするのがお決まりなんです。

f:id:tsuyajuku0922:20161127160203j:plain

 

マミー曰く「マミーの三十代はめくるめく愛の日々だったわ…」と言っていたのを今でもよく覚えています。

ちょうどその年頃に差し掛かった私…。

 

昨晩マミーを昔からよく知る方々に言われたのが「ママの若い頃にそっくりだ!」

 

自分では意識したことはなかったのですがどうやら似ているようです(笑)

私もめくるめく愛の日々を送るんだなぁ~(これ以上!?)

 

それにしても我が母ながらマミーは本当に若い。

その秘訣はタイトルにある【乙女】さだと思うんです。

分かりやすいほどにときめいた瞬間には背景にバラが飛び、逆に落ち込んだ時にはワンちゃんが「くぅ~ん」って言うみたいになるんです。

 

オンナはいくつになっても乙女が心に住んでいます♡

妻にも母にもなれる女だけれど、いつも乙女心は忘れずにおきたいものですね♡